日伊文化交流協会IROHA芸術会員の紹介
日伊文化交流協会IROHA芸術会員の紹介


 

 

夏座敷

連歌、連句、俳句で、句の季節を示すために読み込むように定められた語。例えば鶯は春の季語、金魚は夏。季題、季の言葉とも言う。

夏、襖や障子を取り払い、簾や簀戸等で涼しそうに装った座敷。


© IROHA 2022

IROHAでは、芸術会員を募集しています。詳しくは会員申し込みページをご覧ください。