表千家茶道教室 - 文化行事・展示会
表千家茶道教室 - 文化行事・展示会


 

 

表千家茶道教室

(2019年05月07日 - 2019年05月28日)

お茶のお稽古を始めるには、いろいろなきっかけがあると思います。まずは、見においでください。お薄を一杯差し上げます。

見学について:

日時:月曜日午前10時から午後1時または、午後2時から5時までの間。(要予約)具体的な日程は予約の際におしらせします。

お稽古の日時:火曜日午後10時から午後4時頃まで(要相談)。約3ヶ月ごとに日程の詳細をおしらせいたします。

教室の内容について:

月謝制:月2回:50ユーロ、3回:60ユーロ。回数は毎月お選び頂けます。ただし一度お支払いただいたお月謝は欠席されてもお返ししません。また、2回分のお月謝50ユーロは欠席されてもお支払いただきます。ただし、2ヶ月以上お休みする場合などはその都度ご相談ください。月謝制のお弟子は表千家に入門、そのあとの免状申請などが可能です。入門すると、表千家の全国組織、洞門への入会が可能となり、表千家のお茶会や講習会に出席できます。さらに教室では1年に2回茶事稽古も行います。

単発稽古制:1回30ユーロ。お稽古日の1週間前にお知らせいただければ、費用はいただきません。表千家の入門や免状申請はいたしません。また、茶事稽古もありません。気軽に試してみたい方に向いています。

服装について:本来、お茶は着物でするものです。ジーンズやミニスカートなどでの参加はご遠慮ください。または、教室で着替えも可能です。着替えなくても、動きやすく、極端に華美でない服装であれば洋服で構いません。お稽古着もお貸ししております。その他、白い木綿のソックスと(できれば)白いハンカチをお持ちください。その他お稽古に必要な道具は、教室で購入できます。懐紙、楊枝、帛紗、茶筅、茶杓セット計50ユーロ程度、また点前をする時に必要なふきん類は2枚で25ユーロ程度です。

お申し込みはこちらへ

このイベントに参加したIROHAの芸術会員:

嶋田曜子   

 

IROHAでは、芸術会員を募集しています。詳しくは会員申し込みページをご覧ください。