いろは縫い物教室 - 文化行事・展示会
いろは縫い物教室 - 文化行事・展示会


 

 

いろは縫い物教室

(2019年05月02日 - 2019年06月05日)

堀内かずよ先生と一緒に、和裁の技術を使って、あなただけの素敵な小物作りー刺繍、パッチワーク、洋服、そして着物も!ーをしませんか!

講習は月二回木曜日、午前9時30分から午後1時までです。講習時間は約2時間。各生徒さんが開始時間を決めることができます。ご希望の方は、申し込み時に開始時間をお知らせ下さい。

 

プログラム例

  • 初回:道具、縫い方、縫い目の説明、実演と練習
  • 初級(1日で仕上げられる範囲のもの): 扇子入れ、メガネケース、針山、お花のリングクッション(針山)などの小物
  • 中級(2回以上のレッスンが必要なもの):帯ベルト、襟巻き、ファスナーやボタン付けを伴うポーチやバッグ、羽織ジャケット(反物を用いずに現代風にアレンジしたもの)
  • 上級:(伝統的な和裁):反物を使った着物の仕立て、お直し

その他、生徒さんのリクエストに応えて堀内先生が、色々なアイディアとアドバイスをしてくださいます。

百均のプラスチック製品では味わえない、手縫いの温もりがこもった小物たちを作ってみませんか?

途中休憩時間には、日本のお菓子とお茶が出ます。手を動かしながらのおしゃべりでストレス解消!

堀内かずよ先生の紹介

小さい頃から縫い物や編み物が好きで、それが高じてフィレンツェに2005年から2013年まで手芸店を出す。2012年には、国際キルトコンテストの伝統部門(すべて手縫い)で優勝。2014年にはイタリアキルトコンテストの伝統部門(すべて手縫い)で準優勝。今年は、”Coccole Liberty"というパッチワークの本をコッラド・テデスキ出版社から出版しました。

参加料金:1回の講習30ユーロ。あるいは同月2回の講習50ユーロ。

      (初回の材料費を含む。以降先生と相談の上決定)

 会員でない方は、講習料金にいろはの会員料金が加わります。

 (12ヶ月で25ユーロ。または4ヶ月で10ユーロ:申し込み日から有効です。)

申し込みの締め切り:講習日の4日前

場所と日時:場所 いろは Via delle Terme 9、Firenze

      日時;4月11日、25日、5月2、16、30日、6月6日。全日程木曜午前9時30分〜午後1時。

 

IROHAでは、芸術会員を募集しています。詳しくは会員申し込みページをご覧ください。